「ボランティアオアシス」では2000年から名古屋のホームレス支援を行っており、一人でも多くの野宿者を手助けしたいと考えて活動を行っています。
㈱ティーケイデザインの代表取締役 河村隆夫もその運営に携わっており、皆様にクラウドファンディングのお願いをするとともに、私たちの活動を一人でも多くの方に知ってもらいたいと思っています。

この度、ボランティアオアシスでは厳寒に向けて野宿者に配布するシュラフ(寝袋)を確保したいと考え、クラウドファンディングという形で寄付をお願いすることとなりました。
ファンディングは一口5,000円から50,000円まで、リターンは礼状になります。 目標金額の42万円の目標金額を達成した場合のみ、お金を頂くシステムになっています。

どうか皆様のお力で、野宿者に明日をつなぐ命の糧を、寒さをしのぐ寝袋を与えてください。

詳しくは下記のリンクからチラシをご覧ください。
クラウドファンディングのお願いチラシ

興味がありましたら、是非クラウドファンディングのサイトもご覧下さい。
ボランティアオアシス クラウドファンディングサイト

ボランティアオアシスより